忍者ブログ

復縁メール 相手

復縁メールは相手を困らせないことを第一に行っていきましょう。

反応や返信に困る内容が送られてくれば、返信をする気にならないですよね。
送られてくる頻度が頻繁だと、面倒になってくる可能性があります。

メールを送る時は、相手が今自分に対してどう思っているかをよく思い返してみましょう。
それによって、復縁メールをどう送っていくかなども変わってくると思いますよ。

PR

復縁メール ライン

復縁メールとラインを上手く使って復縁を進展させていきたいのでしたら、復縁のプロに相談してみましょう。
どうすれば、復縁出来るのかを具体的にアドバイスしてくれるはずです。

復縁のプロへの相談は無料で出来る所が多いですから、試しに一度意見を聞いてみてはどうでしょうか。
自分では思いつかなかった意外な方法があるかもしれませんよ。


【無料相談】恋愛相談はスマイルプラスにお任せください


復縁メール やりとり

復縁中のメールはやりとりが出来るかはあまり期待しない方がいいそうです。
特に最初の頃は、無視される可能性が高いですから、「1通返信を貰えること」を目標にしてメールの内容や頻度を意識していくといいそうです。

やり取りが出来るようになるのは、その「返ってきた1通」が確実なものになってきた次の目標ですね。

連絡が取り合うことが出来れば、復縁のために出来ることも増えますので、プラスになることも増えます。
焦らず、落ち着いて、相手の迷惑にならないように行っていくようにしましょう。


復縁 きっかけ メール

復縁のきっかけは何になるかは分かりませんが、メールから話をするようになるということは少なくありません。

基本的に、復縁を始める時の最初の連絡方法はメールの方がいいと言われています。
メールの方が相手の気が向いた時に内容を確認したり、返信をしたりが出来るので、負担になることが少ないのだそうです。

もちろん、送る内容や頻度によっては迷惑に取られる可能性がありますが、上手くメールを利用していくことが出来れば、少しずつやり取りを増やしていって。
メールで話がしやすくなるそうですよ。


復縁メール 続かない

復縁メールが続かないのだとしても、
相手に催促したりしないようにしましょう。

基本的に、復縁中は
1通でも返信が来たらラッキーというものだと言われています。

やり取りを続けていければそれが一番ですが、
期待をし過ぎると相手に負担をかけてしまうので
メールに対して嫌悪感を抱いてしまうかもしれません。

たまには逆に引いてみて、相手の反応を見てみたりしながら
上手くメールの頻度や往復を増やしていきましょう。